• 减员增效.png

    人員削減と効率化

    日勤・夜勤の材料流通スタッフ計10名を代替

  • 高效回本.png

    生産ライン5Sのアップグレード

    ライン終点において物流担当者のランダム化による完成品の積み上げを解消

  • 信息化管理.png

    自動化レイアウト

    完成品の自動搬送を実現し、後続の生産ラインの最終完成品の自動パレタイズの基礎を構築

项目介绍

  • ビジネスニーズ

    生産ライン終点での完成品入庫:AMR導入前は、完成品をパレットに積み込み、人手でフォークリフトを使って貨物エレベータを経由して1階の完成品倉庫に搬送。生産ライン終点には、余った完成品が積み重なってスペースを占拠していた。また、フォークリフトを使ってパレットを1階に移動させるため、手作業での対応が必要となり、大変な搬送作業となっていた。

  • 課題

    1. 倉庫の材料準備エリアと終点の梱包エリアは、すべて梱包パレットであり、環境の変化が非常に大きい。

    2. エレベーターとの自動ドッキングは、フロアを跨いでの対応が求められる。

  • ソリューション

    Oasis 600UL+木製パレットリフティングモジュールを使用して、ライン終点にあるパレットラックと共に、ライン終点で梱包された完成品木製パレットを自動的にフロアを跨いで完成品倉庫に搬送する。

    ハードウェア:Oasis 600UL+木製パレットリフティングモジュール5台、サーバー1台、ネットワークソリューション1セット、エレベータードッキングレトロフィットソリューション1セット。

    ソフトウェア:マトリクス配置ソフトウェア、FMSマルチマシンスケジューリングシステム、Standard Robots中央制御システム。

400-800-7908
TOP