• 减员增效.png

    人員削減と効率化

    日勤・夜勤の材料流通スタッフ計18名を代替

  • 高效回本.png

    生産ライン5Sのアップグレード

    生産ラインでの材料の積み上げが多いという問題を解決

  • 信息化管理.png

    レイアウトの自動化

    材料配送の自動化を実現

项目介绍

  • ビジネスニーズ

    生産ラインは24本あり、前段は差し込み、中段は組立、後段は検品・梱包となっており、材料の種類が多く、材料を呼ぶ頻度も高い。AMR導入前は、すべての材料が生産ライン上で手作業で配送されていた。生産ラインの配送に影響を与えないよう、半日分、一日分の使用材料を一度に生産ラインに積み上げているため、生産ライン上での材料の積み上げが雑になり、管理が難しくなっていた。

  • 課題

    1. 倉庫の残量準備エリアとライン終点パッケージングエリアはすべて包装木製パレットであり、環境の変化が激しい。

    2. 製品の変更頻度が高く、AMRの運行ルートの変更が多い。

    3. 倉庫準備エリアの環境変化が非常に激しい。

    4. 生産ライン作業員が多く、材料がきちんと積み上げられていない。

  • ソリューション

    Oasis300UL-SRL-LR-300-01標準AMRは、FMSによって工場のMESおよびWMSシステムと統合されたトラクター駆動の配送カートと組み合わせて使用され、材料は倉庫で手作業で準備され、AMRに引き渡されて生産ラインに自動配送される。

    ハードウェア:Oasis 300UL-SRL-LR-300-01 9台、カート70台、サーバー1台、ネットワークソリューション1台。

    ソフトウェア:マトリクス配置ソフトウェア、FMSマルチマシンスケジューリングシステム。

400-800-7908
TOP